2018-10-18から1日間の記事一覧

米澤穂信『王とサーカス』感想 - ジャーナリストの本懐

米澤穂信『王とサーカス』読み終わった。『王とサーカス』は太刀洗万智シリーズ(正式名はベルーフシリーズ)の長編ミステリーである。ユーゴスラヴィアからきた少女との経験(『さよなら妖精』)からジャーナリストとなった太刀洗万智が、ネパールのカトマ…