2018-11-02から1日間の記事一覧

ポール・アルテ『第四の扉』感想 - フランスの端正な本格ミステリー

ポール・アルテ『第四の扉』読み終わった。 謎と驚異の代わりに暴力とセックスが跋扈するこの時代に背を向け、謎解きの名に値する小説を書き続けている作家。本格ミステリを守る最後の砦なのだと申し上げましょう。 これは作中に登場する作家に当てられた台…