2019-05-19から1日間の記事一覧

服部まゆみ『この闇と光』感想 再読するとガラリと印象が変わるミステリー

服部まゆみ『この闇と光』読み終わった。この小説をネタバレせずに紹介することは難しい。多少のネタバレを恐れずにいうのであれば、王女レイアとその父である王、そして意地悪なダフネの3人が織りなす耽美なゴシック小説、かと思いきや中盤から終盤に書けて…