1-Click購入でAmazonポイントを勝手に使われる問題

最近Kindleをよく使用しています。電子書籍とかクソだろ。やっぱり紙の本が一番いいよと思っていたときもありましたが電子書籍も慣れると使いやすいですね。なにより分厚い本でもかさばらないのが嬉しいです。
そしてまだまだ数は少ないですが、絶版本が電子書籍で再販されているのが嬉しいです。古書は潔癖症ではないですが衛生面が少し気になるのと、やっぱり著者に利益を還元したいです。この流れがもっと多くの書籍に広がっていけばいいと思っているのですが、まだまだ先は遠そうです。
ただミステリ小説を読むときは見取図とか登場人物一覧表を読みながらチェックしたくなる時があるので、ページを戻ったりするのが面倒です。しおりのような機能もあるのですが、やはりページの行き来は紙の本の利便性に敵いません。
さて電子書籍を基本的にAmazonで買うのですが、電子書籍購入は1-click購入は主流だと思います。送り先の住所などを設定する必要がないのでボタンを押したら、即設定されているクレジットカードから引き落としで購入するというやつです。
電子書籍Amazonのポイントの還元率が比較的高めの商品で、1冊買って100ポイントとか戻ったりすると嬉しくなって、最近どれだけ溜まったかなとワクワクして残高を確認しました。

0ポイント


ん?そんなはずはありません。もう一度見てみます。

やっぱり0ポイントです。おかしい。星のカービィスーパーデラックスの嫌な思い出が蘇りました。

色々調べたところ、1-click購入ではポイントが優先的に使われるんですね。損してなかったのは良いのですが、ポイントを勝手に使われるのはなんか釈然としません。
ポイント貯めるのって楽しくないですか?溜まったポイントを眺めてグヘヘってしたくなりませんか?そういう人はきっと私だけではないと思っているのですが…
ということでAmazonにはポイントを使うか使わないかを選択できる2-click購入にして頂きたいと思います。